北京アカデミーについて

 ■■指導方針 ■■

 自分が立てた目標を達成するためには、正しい生活学習習慣や目標に向かってあきらめずに努力し続けることができる強い意志力といったものが不可欠です。子供時代に身につけたそうした習慣や意志力は、成人してからも失われることはないでしょう。

 私たちは、そのような人生の大切な時期を生きる子供たちに、受験に対応できる高度の学力を身につけさせることはもちろんですが、それ以上に、目標に向けてあきらめず努力し続けることの大切さ、目標を達成したときの勝利感・充実感の素晴らしさを伝えたいと考えています。熟練した講師の授業・指導によって、子供たちの無限の可能性を引き出し、幅広い人格と真の学力を兼ね備えた有為の人材を育成します。

 

 

■■学習指導の特色 ■■

① 徹底した反復練習を基本理念、やる気を起こさせ、一人ひとりを細かく指導し、伸ばします

 生徒の学力向上に不可欠なのが本人の意欲・やる気です。熟練した講師からの叱咤激励や適切な目標設定、友人との適度な競争意識、定評のある、集中した授業の雰囲気の中で勉強する姿勢と意識が正されていきます。
 やる気があっても学習方法に間違いがあると実力向上は難しいものです。アカデミー講師が一人ひとりの能力・性格を判断しながらベストな家庭学習方法を個別に伝えていきます。
 授業は徹底した反復練習で知識の上滑りを防ぎ、しっかり定着させます。帰宅する前にその日の内容を身につけさせます。北京で教務経験の長い専任講師が堅実で確かな授業を展開します。

 

② 中学受験には四谷大塚完全準拠の予習シリーズで対応四谷大塚のYTネットに加盟しています

 難関校といわれる中学の入学試験は、教科書レベルの学習をひと通りやっただけではとても歯が立ちません。北京アカデミーでは、四谷大塚の予習シリーズ等を教材としたハイレベルの授業を日本と同じ進度で展開して高度の実力を養成します。国語の記述問題では細かく添削指導して、表現力を磨きます。算数では授業時以外の質問にも丁寧に解説します。日々の定着度を細かくチェックし、各生徒の実力に合った量と質の宿題を出します。受験直前期には個々の志望校の過去問にも取り組みます。

 

③ 中学部では学校の定期テスト対策を重視し、早稲田アカデミーとの提携で難関校にも対応

 各教科のベテラン講師が、徹底した反復練習を中心として第一志望校合格に向かって生徒を伸ばしていきます。必要であれば個別の取り出し授業で各生徒の苦手科目・弱点分野をしっかり強化します。学校の定期テスト前には生徒面談を行い、勉強のやり方・進み具合などを確認し、意欲を高めていきます。テスト2週間前から対策授業が始まり、週末には特別対策授業(無料)を行っています。授業時以外の質問も随時可能です。
 受験学年では国立私立の最難関校の英語・数学にも対応できるように実力に応じて個別に細かく指導しています。模擬テストの復習や過去問の取り組み方なども指導します。首都圏の大手学習塾「早稲田アカデミー」と提携しています。毎年北京アカデミーで開催される講演会や受験情報、オリジナル教材、オープン模試など、大手学習塾のサポートも完備しています。

 

月例コンピュータテスト、四谷大塚月例テスト四谷大塚合不合判定テスト、早稲田アカデミーオープン模試などを実施

学習事項の確認と定着を図るため月例コンピュータテストを実施します。当塾の生徒
だけでなく、全国各地の小・中学生も参加するので、より大きな母集団の中での自分の
位置・偏差値がデータとなってはじきだされます。また、受験学年を中心として志望校判定データが出され、志望校選択の参考となります。難関校受験の場合、国内生と海外生(帰国子女)の違いはほとんどなくなりつつあり、国内の受験生と同じような高度なレベルを要求されます。そのため帰国子女だけの模擬試験では自分の実力を正確に計ることはできません。弊塾では四谷大塚月例テスト・合不合判定テスト、早稲田アカデミーのオープン模試などを行い、競争の激しい日本の受験生と同じ模試を受けてもらい、実力を計っています。